不安な日々を一掃したい!探偵の浮気調査の料金の相場は?

探偵の料金は調査の難易度で変わる?

どこまで調査してもらうかで料金が違う

いろんな探偵会社のページに事例が紹介されていますが、料金は探偵一人当たりにかかるものや報告書のほかに依頼者がどこまで調査を頼むかで大きく違います。
簡単に言うと、情報の難易度が上がるほど料金が高額になります。
大きく段階に分けて3つ、浮気をしているかどうかを確かめるもの、浮気の現場の証拠を押さえて慰謝料を請求するもの、証拠を押さえたうえで浮気相手の住所や詳細を確かめるものです。
浮気相手の住所まで調べてもらうのは調査の難易度も上がり比例して調査料金が上がります。
調査の内容を決めるのは依頼者次第ですが、事実かどうかをハッキリさせて心の平和を取り戻し一日でも早く落ち着いた日々を送りたいなら、その調査内容に見合う多少の費用の出費は妥当なのかもしれません。

探偵が調査した報告書の使い方

浮気の現場が綴られた報告書をもとに、今後離婚するのかどうかは浮気された側が判断していくことになります。
子どもが居るなら親権の問題、慰謝料の請求など離婚を前提に話し合う際に報告書がある事実から有利に話を進められます。
全ての浮気の事例に当てはまるとは限りませんが、依頼者側に非がない限り早期解決の道を示してくれるはずです。
探偵の業界は料金帯が調査の内容で大きく変わると言われています。
多額の費用をかけて手に入れた報告書も弁護士を通じて生かされることがなければ徒労に終わってしまいます。
そのためにも探偵を頼ろうと思った時点でどのような展開を自分が望んでいるのか、相手に何を要求するのかを明確にして調査を依頼しましょう。一日でも早く心が落ち着けるように探偵会社は力を貸してくれるはずです。


TOPへ戻る